佐藤めぐみさんの『旅するドイツ語』2020年5月(5)〜(8)の感想

ドイツ語

佐藤めぐみさんの『旅するドイツ語』

2020年5月(5)〜(8)の感想

『旅するドイツ語』とは

『旅するドイツ語』は、NHK Eテレの語学番組です。

2019年10月〜3月に放送、2020年4~9月に再放送されていました。

 

俳優・佐藤めぐみが南ドイツのシュヴァルツヴァルト(黒い森)へ!

森の恵みをふんだんに使った美食を堪能しながら、地元の人たちに積極的に話しかけ、ドイツ語でのコミュニケーション術に磨きをかけていく。

引用:https://www.nhk.jp/p/ts/GP7LVK1MMQ/

 

私の『旅するドイツ語』愛について、詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

『旅するドイツ語』5月 エピソード(5)〜(8)の感想

(5)フライブルクで趣味を満喫♪

黒い森の古都フライブルクを、俳優の佐藤めぐみさんが旅する。実はピラティスのインストラクター資格を持つめぐみさん。ピラティス発祥の国ドイツでレッスンに参加する。

 

キーフレーズ:Wo ist Tee Peter Kaffee?(テーペーターカフェはどこですか?)

 

カフェに連れて行ってくれた女性が優しくて感動しました。

 

そして、出ました名詞の性!

  • Wo ist der Bahnhof?(駅はどこですか?)←男性名詞
  • Wo ist die Toilette?(トイレはどこですか?)←女性名詞
  • Wo ist das Museum?(美術館はどこですか?)←中性名詞

私はいつもここで苦戦します。

 

それにしても、Herren(男性用)/ Damen(女性用)を表すことには驚きました。

ドイツでお化粧室を使うときには、間違えないように気をつけたいと思います。

 

 

 

 

(6)黒い森の絶品スイーツを味わう!

佐藤めぐみさんが、さくらんぼを使った黒い森を代表するスイーツ「シュヴァルツヴェルダー・キルシュトルテ」を堪能!お店で好きな物を注文するドイツ語をおぼえよう!

キーフレーズ:Ich hätte gern ein Stück Kirschtorte?(さくらんぼケーキを一切れいただきたいのですが?)

 

私がいつか絶対に食べたいのがこのSchwarzwälder Kirschtorte(黒い森のさくらんぼケーキ)です!

 

この放送に影響されて猛烈に食べたくなってしまい、日本で探し購入してしまったほどです。

こちらの日本で食べたSchwarzwälder Kirschtorteもとても美味しかったのですが、やはり現地の黒い森でいただきたいという野望があります。

 

 

なので、私の「ドイツでしたい50のこと」にも入れてしまいました!

 

 

 

今回も名詞の性シリーズがありました。

  • Ich hätte gern einen Cappuccino? (カプチーノをいただきたいのですが?)←男性名詞
  • Ich hätte gern eine Tasse Kaffee?(コーヒーを一杯いただきたいのですが?)←女性名詞
  • Ich hätte gern ein Bier? (ビールをいただきたいのですが?)←中性名詞

 

Zum Mitnehmen oder hier essen?(持ち帰りますかこれともこちらで食べますか?)

これもよく聞かれそうです。

 

 

 

 

 

(7)環境先進都市・フライブルクを巡ろう!

俳優の佐藤めぐみさんが黒い森の古都フライブルクの先進的な環境保護への取り組みを探る。街中でのマイカー使用は制限され、自然エネルギーの活用が盛ん。清流が巡る。

キーフレーズ:Mit Milch oder mit Zucker?(ミルク入りにしますかそれとも砂糖入りにしますか?)

 

そういえば、いつもドイツで炭酸水か水かを尋ねられていたので、Ein Mineralwasser ohne Gas, bitte. (ミネラルウォーターひとつガスなしでお願いします)が言えると便利ですね。

 

それにしてもフライブルクは、車ではなくFahrrad(自転車)やStraßenbahn(路面電車)が活用されていたり、デポジットカップが利用されていたり、自然エネルギー住宅があったりと本当に環境先進都市だなと思いました。

 

感銘を受けたので、こちらも「ドイツでしたい50のこと」に入れました!

 

 

 

 

(8)めぐみさんのチャレンジ〜カフェ編〜

俳優の佐藤めぐみさんが今月学んだ表現を使って一人でミッションに挑戦!目的地のカフェを求めてフライブルクの旧市街を尋ね歩く。

 

めぐみさんのチャレンジ回では、いつもめぐみさんのレベルアップした姿が見られるので毎回本当にすごいなと感心してしまいます。

 

地元の女の子たちに道を訪ねるときも

  • auf der linken Seite(左側に)
  • auf der rechten Seite(右側に)

まで確実に聞き取れていて素晴らしかったです。

 

食べ物を注文したら必ず聞かれる表現も出てきました。

  • draußen(外で)
  • am Tisch(テーブルで)

飲み物はテーブルで注文するというのは初めて知りました。

 

注文が終わってほっとして「はい!」って言っちゃうめぐみさんがかわいい!

 

あと、私もケーキを頼むときは絶対にMit viel Sahne(たくさんの生クリームつき)にします。

ドイツのケーキどれも本当に美味しそう!

 

 

 

 

まとめ

今回は、前回の『旅するドイツ語』4月分に続いて5月分の感想でした。

 

関連記事

『旅するドイツ語』

 

『旅するためのドイツ語』

 

ドイツ移住

 

 

これからも『旅するドイツ語』『旅するためのドイツ語』でドイツ語を楽しく学んでいきたいと思います!

引用:https://www.nhk.jp/p/ts/GP7LVK1MMQ/

タイトルとURLをコピーしました