ドイツでおすすめのシャンプー・コンディショナー・ボディーソープはこれ!やっと見つけたdmで揃う愛用ヘアケア商品を紹介

ゲッティンゲン生活

ドイツでおすすめのシャンプー・コンディショナー・ボディーソープはこれ!やっと見つけたdmで揃う愛用ヘアケア商品を紹介

 

今回は、私が実際に様々な商品を試した結果、ようやくたどり着いた愛用中のシャンプー・コンディショナー・ボディーソープを紹介します。

スキンケアに引き続き、ドイツのdmで揃うおすすめ愛用品シリーズです。

消耗品は現地調達がおすすめ

郷に入っては郷に従え精神

最初はドイツで自分に合うヘアケア用品を探すのが大変だったので、日本の製品を使い続けようか迷っていました。

でも、消耗品を毎回日本から取り寄せて使い続けるのはやはり現実的ではなく、もしかしたらドイツにはドイツの硬水にあった良い商品があるかもしれないという気持ちもありました。

そこで、郷に入っては郷に従え精神で、ドイツで一から自分に合うヘアケア用品探す旅が始まりました。

dmでヘアケアコーナーに入り浸る

困ったときはdm!ということで、しばらくdmのヘアケアコーナーに入り浸り比較検討した上で実際に購入し、片っ端から試してみました。

私がヘアケア用品を選ぶときのポイントは、以下の通りです。

  • 髪がまとまりやすい
  • 香りが良い
  • 洗い流しやすい
  • 泡立ちが良い
  • コスパが良い

特に私はクセ毛なので、まとまりやすい仕上がりのものを探し求めました。

 

おすすめのシャンプー・コンディショナー・ボディーソープ

シャンプー:John Frieda(ジョン・フリーダ)のWunder Reparatur

シャンプーは「John Frieda Frizz Ease Wunder Reparatur Shampoo」です。

Wunder Reparaturは奇跡の修復といった意味で、ダメージ補修を売りにしています。

泡立ちはふつうですが、洗い心地がかなり良いです。

外国の香水のような香りは、強すぎず上品で私好みの香りでした。

洗い流した後にギシギシせず、乾かした後もしっとりとまとまるところが特に気に入っています。

なぜかdmよりもAmazonの方が安く購入できました。

コンディショナー:John Frieda(ジョン・フリーダ)のWunder Reparatur

コンディショナーも、シャンプーと同様「John Frieda Frizz Ease Wunder Reparatur Conditioner」です。

シャンプーがとても良かったので、コンディショナーもセットで使っています。

洗い流しやすく、ベタつくこともありません。

毛先までさらさらになるので乾かしやすく、ドライヤーの時間も短縮できています。

ポンプ式ではなく、チューブタイプなところも使いやすくて気に入っています。

ボディーソープ:Kneipp(クナイプ)のアロマボディーソープ

ボディーソープは「Kneipp Aroma-Pflegedusche Guten Morgen」です。

ドイツの自然派ブランドKneipp(クナイプ)の商品です。

どうやら日本では販売されていないようなので、おみやげにもおすすめ。

なめらかに洗えるので、肌を乾燥からしっかりと守ってくれます。

アロマボディーソープというだけあって、とても良い香りでリラックスできます。

Guten Morgen以外にも様々な種類があるので、ぜひお気に入りの香りを見つけてみてください。

 

John Frieda(ジョン・フリーダ)とKneipp(クナイプ)はおすすめ

どれも手軽に購入できる

今回は、私おすすめのシャンプー・コンディショナー・ボディーソープを紹介しました。

どれもdmやRossmanなどのドラッグストアで手軽に購入できるのが嬉しいです。

特に今回紹介したJohn Frieda(ジョン・フリーダ)とKneipp(クナイプ)の商品は、そのほかの商品もハズレがなくてよかったです。

お店によって価格や在庫が違うので、一目で価格と在庫がわかるドイツのAmazonを利用してみるのもおすすめです。

たまに、ドイツAmazonの方が安い商品もあったりするので要チェックです。

自分に合う商品を見つけるのには時間がかかる

自分に合う商品を見つけるのには時間がかかりますが、これだ!と思えるものに巡り会えるととても嬉しくなりますよね。

ほかにもドイツの商品についてレビューをしているので、ぜひ合わせてご覧いただければと思います!

タイトルとURLをコピーしました