dmプライベートブランドBaleaのナイアシンアミド美容液はThe Ordinaryのジェネリック?!

私のおすすめ

dmプライベートブランドBaleaのナイアシンアミド美容液はThe Ordinaryのジェネリック?!

今回は初めて、dmプライベートブランドBaleaの商品をレビューします。

dmプライベートブランドBaleaのナイアシンアミド美容液

The Ordinaryのジェネリック?!

「血みどろピーリング」で知られる、カナダ発祥のウィーガンスキンケアブランドThe Ordinary

その中でもナイアシンアミド美容液「The Ordinary Niacinamid 10% + Zink 1%」は、くすみや毛穴に効果がある高濃度のナイアシンアミドが配合されているにも関わらず、お手頃価格ということで話題になりました。


私はこの商品に興味はあったものの、The Ordinaryの商品はどれも効果が強そうで敏感肌の私には強すぎて合わないだろうなと、思いとどまっていました。

しかし、ある日のdm徘徊中に、dmプライベートブランドBaleaのナイアシンアミド美容液が目に止まりました。

商品説明をよく読んでみると、ナイアシンアミド10%と亜鉛1%が配合されているところまでThe Ordinaryのナイアシンアミド美容液と全く同じ。

せっかくなので、試しに購入して使ってみることにしました。

Baleaのナイアシンアミド美容液

dmプライベートブランドBaleaのナイアシンアミド美容液「Balea Niacinamide Serum」

The Ordinaryのナイアシンアミド美容液と同様に、ナイアシンアミド10%と亜鉛1%が配合されています。

ビタミンB3であるナイアシンアミドは、色素沈着を抑えシミや肌のトーンを明るくする効果があるとされています。

亜鉛は、皮脂の過剰分泌を抑えてバランスを整えることできめ細やかな肌に導く効果があるようです。

実際に使ってみた感想

Baleaのナイアシンアミド美容液は、少しとろみのある水のようなテクスチャーでよく伸びます。

私はいつも夜だけ、以下の順番で使っています。

  1. Laveraのミセラーウォーター(クレンジング・洗顔・化粧水の3 in1)
  2. Laveraの化粧水
  3. Baleaのナイアシンアミド美容液
  4. Weledaのフェイスクリーム

美容液を塗った後、顔全体をハンドプレスしてしっかり浸透させてからクリームで蓋をしています。

美容液だけだと若干乾燥を感じるので、私は化粧水とフェイスクリームで保湿するようにしています。

恐れていたような強い刺激は全くなく、ヒリヒリしたり痒みが出たりといったトラブルもなかったので、安心しました。

しばらく使ってみると、毛穴が引き締まったのか肌にハリが出てきたような実感があります。

また、使い始めてからニキビがほとんどできなくなりました。

美白効果はいまいち感じられていませんが、長く使っているうちに効果が出るのではないかと期待してます。

dmで手軽に購入できるのが嬉しい

Baleaのナイアシンアミド美容液は、The Ordinaryと違って近所のdmで手軽に購入できるのが個人的には嬉しいポイント。

これなら継続的に使い続けられそうです。

タイトルとURLをコピーしました