2021年夏休み4泊5日のドイツ黒い森地方で『旅するドイツ語』の聖地巡り!旅行記まとめ

ゲッティンゲン生活

4泊5日のドイツ黒い森地方旅行記

黒い森地方への憧れ

私が黒い森地方に行きたいと思った理由は、ドイツ語を勉強するきっかけとなった『旅するドイツ語』の舞台が黒い森地方だったためです。

 

私はこの番組が大好きで、プロニート時代は毎日ルーティーンとして、毎朝必ず観ていました。

最終的に私は『旅するドイツ語』を5周しましたが、何度見ても飽きない素敵な番組です。

 

黒い森地方への想いが強すぎて、ドイツ移住が決まりドイツでしたいことを考えたときにも、黒い森地方へ行きたい!と思い、真っ先にWish Listに入れました。

 

ドイツ黒い森地方旅行記

このように、私にとって黒い森地方は憧れの地なので、ドイツに移住したら絶対に行こう!と以前からずっと心に決めていました。

しかし、私の住んでいるゲッティンゲンからは少し遠く、コロナ禍ということもあり、すぐに行くのは難しいかなと半分諦めていました。

 

ところが、ついにこの2021年夏、念願のドイツ黒い森地方を旅することができました!

まさか移住4ヶ月目にして、この願いがすんなり叶うとは思っていなかったので、幸せな気持ちでいっぱいです。

今回は、2021年夏休みの4泊5日ドイツ黒い森地方旅行記まとめです。

更新をお楽しみに!

 

 

4泊5日ドイツ黒い森地方旅行の日程まとめ

事前準備

 

1日目:ゲッティンゲン→フライブルク

ICEでゲッティンゲンからフライブルクへ

ホテルで自転車を借りてフライブルク市内へ

 

2日目:ティティ湖・トリベルク

フライブルクから電車でティティ湖へ

ティティ湖から電車とバスでトリベルクへ

 

3日目:フライブルク→コンスタンツ、ライヒェナウ島

Flixbusでフライブルクからコンスタンツへ

Konradの自転車サービスを利用してライヒェナウ島へ

 

4日目:コンスタンツ

 

5日目:コンスタンツ→ゲッティンゲン

コンスタンツ観光後、ICEでコンスタンツからゲッティンゲンへ

ゲッティンゲンにICEが止まることに感謝!

 

関連記事

タイトルとURLをコピーしました