コロナ禍のドイツ移住後手続き体験記①〜④まとめ(住民登録・ALDI TALK開通・N26開設・ビザ発行)

ゲッティンゲン生活

コロナ禍のドイツ移住後手続き体験記①〜④まとめ【住民登録・ALDI TALK開通・N26開設・ビザ発行】

コロナ禍のドイツ移住後手続き体験記まとめ

今回は、コロナ禍のドイツ移住後手続き体験記①〜④のまとめです。

 

実際にコロナ禍のドイツへ移住して手続きを進めていると、事前に想定していた『ドイツ移住後チェックリスト(渡航後)』とは異なる点もいくつかありました。

そこで、ドイツ渡航後に実際に行ったリアルな移住手続きについてまとめました。

 

※現在手続き中のため、完了次第更新していきます!

 

 

ドイツ移住後チェックリスト(渡航後)

②電話番号取得【ALDI TALK】

 

③銀行口座開設【N26】

 

④ビザ発行【日本人夫婦・配偶者ビザ】

 

おまけ:在留届を提出

3ヶ月以上海外居住予定の日本人は、居住地を決めたら日本大使館に在留届を提出する必要があります。

在留届を提出することで、万が一の安否確認や支援に役立てられ、大使館や外務省からのコロナ対策や災害等に関連する最新情報をメールで受け取れるようになります。

在留届はオンラインで簡単に提出できるので、居住地や連絡先、緊急連絡先が決まったら忘れないうちに登録しておきましょう。

 

 

コロナ禍のドイツ移住:関連記事

タイトルとURLをコピーしました