ドイツではハーブティーが薬の代わり!?ハーブティーだけで喉の痛みと風邪が回復した話

私のおすすめ

ドイツではハーブティーが薬の代わり!?

ハーブティーだけで喉の痛みと風邪が回復した話

ドイツではハーブティーが薬の代わり

ドイツでは、薬ではなくハーブティーを飲んで風邪を治します。

人間が本来持っている自然治癒力をハーブティーでサポートしてあくまで自然に治すという考え方のようです。

 

私は薬や注射など体内に異物を入れるのが好きではないので、この考え方に激しく共感しました。

 

そもそも私は健康体で年に数回程度しか風邪をひかないのですが、もしドイツで風邪をひいたら絶対に試してみたいと思っていました。

今回は、ハーブティーだけで喉の痛みと風邪が回復した話をお伝えします。

 

 

ハーブティーだけで喉の痛みが治った話

ある日の起床後、喉に異変を感じました。

私の風邪はいつも喉から来るので、「これはすぐ風邪になるやつだ」とすぐに察知しました。

思った通り、どんどん喉が痛くなり、風邪っぽくなってきました。

 

私はついにドイツ流のハーブティーで喉の痛みを治すときがきた!と思い、ドラッグストアに行ってハーブティーを手に入れました。

実際に購入してみたのは、こちらの2つです。

 

Erkältungs Tee(写真左)
風邪ティー。
解熱作用があり、軽い風邪に効果がある。
いつか突然風邪になったときに使えるように、常備薬感覚で購入。

 

Hals-und Rachen Tee(写真右)

喉ティー。
喉の痛みや咳に効果がある。
今回喉の痛みを治すために使用しました。
 

とりあえず、こちらの喉ティーを飲んでフルーツを食べて寝ることにしました。

喉ティーの味はさぞ強烈かと思いきや、カモミールティーのようなふつうのハーブティーだったので、美味しくいただきました。

その後じわじわと喉の痛みがひいてきて、次の日には回復していました。

正直、ハーブティーにそこまで期待してはいなかったのですが、期待以上の効果があり驚きました。

 

 

ハーブティーだけで風邪が治った話

しばらくして、今度は夫が風邪をひきました。

今思うと、この頃は毎日の天気と気温の変動が激しかったので、私も夫も身体が疲れてしまったのかもしれません。

夫もひとまず先日買っておいた風邪ティーを飲んでフルーツを食べて寝ることにしました。

ただ、試しに私も風邪ティーを少し飲んでみたのですが、いかにも漢方といった感じのきつい香りと味がして全然美味しくありませんでした。

断然、味は喉ティーの方が好みです。

でも、風邪をひいた夫はそんなことは言っていられないので、我慢して1杯飲み干しました。

その甲斐あってか、なんと夫も次の日には回復しました。

 

 

ハーブティーは効果がある

今回、薬を使わずにハーブティーだけで私の喉の痛みと夫の風邪を治してみて、自分の自然治癒力とハーブティーのサポート力に感動しました。

最初はハーブティーが風邪に効くなんて半信半疑でしたが、実際に使用してみてハーブティーは効果はあると考えを改めました。

ドラッグストアに、薬ではなくハーブティーが大量に並んでいるのも納得です。

なにより、ハーブティーは薬と違って気軽に取り入れられるので、風邪のひき始めに「とりあえずハーブティーを飲んでおこう」という使い方ができるところが魅力的です。

 

関連記事

タイトルとURLをコピーしました