ゲーテ・インスティトゥートのドイツ語オンライン学習コース!実際のところどうなの?メリット・デメリットは?受講を終えた感想

ゲッティンゲン生活

ゲーテ・インスティトゥートのドイツ語オンライン学習コース!実際のところどうなの?メリット・デメリットは?受講を終えた感想

ゲーテのオンライン学習コースを受講した理由

先日、ゲーテ・インスティトゥートのA1オンライン学習コースを終えました!

今回は、実際に私が受講したゲーテのオンライン学習コースについてです。

 

語学学校選び

私は以前から、ドイツ語の語学学校に通ってドイツ語を学びたい!と思っていたので、ドイツ移住後すぐに語学学校を探し始めました。

しかし、当時は現地の語学学校の状況がコロナ禍でオンラインのみになっていて、価格が変わっていたり、開講されているコースが少なかったり、受講希望者が少なく開講できないコースがあったりと、語学学校選びが難しい状況でした。

そこで、移住の手続きや引越し準備でてんやわんやしていた私は、とりあえず「高いけど間違いない」と評判のゲーテ・インスティトゥートに語学学校を決めて、コースを探し始めました。

 

コース選び

コロナ禍でなければ対面の授業で先生や友人と直接対話をしながらドイツ語を学びたかったのですが、当時は対面授業が開講されていなかったので、選択肢はすべてオンラインコースでした。

ゲーテ・インスティトゥートの通常コースは、以下の3つがありました。

 

  • Deutsch Online in der Gruppe(グループ・399€)

  • Deutsch Online Individual(個人・696€)

  • Deutsch Training Online(自己学習・239€)

 

そして、私は先生なし完全オンラインの『Deutsch Training Online』に決めました。

 

このコースに決めた理由は、以下の通りです。

 

  • 移住や引越し準備のため、自分のペースで進めたい
  • 少しだけドイツ語を学んでいたので、A1であれば先生がいなくても大丈夫
  • 期間限定で239€→99€に値下げしていた

 

自分のニーズに合っていたこと、そして偶然にも値下げキャンペーン中だったことが決定打となり、『Deutsch Training Online』の受講を始めました。

 

 

ゲーテのオンライン学習コース『Deutsch Training Online』

『Deutsch Training Online』とは

『Deutsch Training Online』は、ゲーテのオンライン自己学習コースです。

このコースは、進捗をステップごとに自身で確認しながら、専門家によって開発された多様なトレーニングを進めることで、独力で学習ができるように構成されています。

特徴は、以下の通りです。

 

  • 100%オンライン
  • 先生なしの自己学習
  • 期間は3ヶ月
  • ひたすら問題を解く形式

 

ここからは、『Deutsch Training Online』を実際に受講してみて感じた、メリット・デメリットについてお伝えします。

 

メリット

  • 始めたいときにいつでも始められる
  • 自分のペースで進められる
  • 実際に使いそうな現実的なテーマが多い
  • 様々な形式の問題を解くことができる
  • わかりやすい構成や進捗の%表示など独力で学習しやすい仕組みがある
  • 対人ストレスがない
  • 内容の質が一定

 

デメリット

  • 実際に話す機会がない
  • 先生や友人がいないためモチベーションの維持が難しい
  • 都度質問をすることができないので0から学ぶには厳しい

 

 

 

実際に受講を終えての感想

モチベーションの維持が鍵

自分で計画を立てて自分のペースで学習するため、モチベーションの維持が鍵となります。

モチベーションが高ければ、早く終わらせて何度も復習し教材を有効活用することができますが、一方でモチベーションが低くなってしまうと、3ヶ月以内にすべて終わらない可能性もあります。

また、先生や友人と話す機会がなく、ひたすら問題を解く形式なので、モチベーションを維持し続けるのは想像していた以上に難しかったです。

私はTandemと週1でSkypeをして、会話をしたりわからないところを聞いたりすることができたおかげで、無事に終えることができました。

このコースを受講して、やっぱり誰かと話したい!という気持ちが高まりました。

 

復習や自己学習におすすめ

このコースは、学習時間や進捗状況などを自分で確認しながら自分のペースで学ぶことができるので、復習や自己学習には最適だと思います。

問題形式も様々で、飽きることなく問題を解き続けることができます。

また、単語・文法・リスニングのスクリプト教材がPDF形式でダウンロードできるようになっているので、確認しながら進めることができます。

自分で別途教材を購入する必要もありません。

特に私が活用していたのが、単語学習です。

単語学習アプリのように、音声付き・例文付きでゲームのように手軽に単語を学ぶことができるので、重宝していました。

 

良くも悪くも自分次第

ゲーテのオンライン学習コースは、良くも悪くも自分次第で充実させることもさせないこともできると感じました。

個人的には、今まで簡単なドイツ語を聞いてもさっぱりわからず思考停止してしまっていた状態から、わかる単語や文法でなんとなく意味を推測できるようになってきているくらいには成長を感じているので、この『Deutsch Training Online』を受講してよかったです。

ゲーテの教材や学習の進め方も気に入りました。

私の住む小さな街ゲッティンゲンにはゲーテの施設があるので、ここで対面コースを受講したいのですが、コロナ禍で新たにドイツ語を学ぶ人が少ないためコースが開講されずなかなか難しいようです。

そのため、A2からは引き続きゲーテでグループオンラインコースを受講しようかと検討中です。

 

まだまだ先は長いですが、これからもいろいろな方法を模索しながらドイツ語学習を続けていきたいです!

 

関連記事

タイトルとURLをコピーしました