速報!デビューメンバーが決定!「Kep1er(ケプラー)」を生んだ『Girls Planet 999(ガルプラ)』の見どころについて

私のおすすめ

デビューメンバーが決定!「Kep1er(ケプラー)」を生んだ『Girls Planet 999(ガルプラ)』の見どころについて

『Girls Planet 999』とは

『Girls Planet 999:少女祭典』(通称:ガルプラ)は、グローバルガールズグループデビュープロジェクトです。

このプロジェクトには、1万3000人の応募者の中から日本・韓国・中国の各国から33名ずつ、合計99名が参加しています。

全世界からの最終投票を経て、最終的に9名が選ばれ、グローバルアイドルとしてデビューします。

IZ*ONEやJO1ら数多くの人気グループを輩出した『PRODUCE』シリーズや、ENHYPENの誕生で話題となった『I-LAND』といった人気オーディション番組を手がけるCJ ENMによる新たな大型オーディションプロジェクトです。

 

『Mnet』が放送し、日本ではABEMAが無料で独占配信をしています。

毎週金曜日の日本時間20:20から、日本語字幕付きで日韓中同時放送されています。

 

 

『Girls Planet 999』を観始めたきっかけ

私が『Girls Planet 999』を観始めたきっかけは、Youtubeで『Mnet』の動画がおすすめに出てきたことです。

いつもK-popアイドルばかり観ている私にとってかなり的確な提案でした。

そして、これまで何度もアイドルのサバイバルオーディション番組に夢中になってきたので、当然のように『Girls Planet 999』にもはまりました。

 

TWICEの『Sixteen』やNiziUの『Nizi Project』、ENHYPENの『I-LAND』など、サバイバル番組は、過酷すぎて胸が苦しくなることもありますが、そんな中でもアイドルになるという夢に向かって努力し続ける姿は本当に美しくて、毎回目が離せません。

 

『Girls Planet 999』 は、ABEMAで独占配信されています。

今なら14日間無料で観ることができるので、この機会にぜひ観てみてください。

ABEMA

 

 

「Kep1er(ケプラー)」のデビューメンバー

ついに『Girls Planet 999』最終回が終わり、デビューグループ「Kep1er(ケプラー)」のメンバーが決まりました!

こちらが見事に『Girls Planet 999』を勝ち抜いたデビューメンバーの9名です(敬称略)!

 

  1. キム・チェヒョン🇰🇷
  2. ヒュニン・バヒエ🇰🇷
  3. チェ・ユジン🇰🇷
  4. キム・ダヨン🇰🇷
  5. ソ・ヨンウン🇰🇷
  6. カン・イェソ🇰🇷
  7. 江崎ひかる(えざきひかる)🇯🇵
  8. 坂本舞白(さかもとましろ)🇯🇵
  9. シェン・シャオティン🇨🇳

 

『Girls Planet 999』の3つの見どころ

①ハイレベルな戦い

すでにデビュー経験のある参加者も多く、最初からずっとハイレベルな戦いが続いています。

歌もダンスも表現力も兼ね備えているのが当たり前の世界で、素晴らしい参加者でもどんどん脱落してしまいます。

脱落してしまった参加者もまた必ずどこかで活躍するだろうなと確信できる方々ばかりです。

一方で、このハイレベルな戦いを勝ち抜いている参加者の実力はケタ違いです。

もはやどの参加者がデビューしてもおかしくない状況です。

 

②グローバルな環境

『Girls Planet 999』のほかのサバイバル番組とは違う大きな特徴は、日本・韓国・中国から各国33名ずつ、合計99名がこのブロジェクトに参加しているところです。

参加者の言語や文化が異なる中でも、グローバルガールズグループとしてデビューするという同じ夢に向かって一緒に努力する姿は本当に美しいです。

日中韓それぞれの国民性が垣間見えるのも、見どころの一つです。

また、世界中の人々が投票に参加できるのもポイントです。

全世界の視聴者「プラネットガーディアン」からの投票結果によって選抜されるため、グローバルな活躍が期待できます。

 

③豪華なマスター陣

番組の進行役である「プラネットマスター」は、俳優ヨ・ジングさん。

99人の少女たちをサポートし見守る「マスター」は、Wonder Girlsのソンミさんと少女時代のティファニーさん、ヒット振付師のペク・グヨンさん、ガールズグループの振付創作の巨匠チャン・ジュヒさん、歌手で作曲家のイム・ハンビョルさんとチョ・アヨンさん。

このように豪華なマスター達を揃えているところからも、気合が入っていることが伝わってきます。

 

個人的には、子役の頃からヨ・ジングさんを知っていたので、番組で登場したときには「こんなに大きくなられて!」と感動してしまいました。

落ち着いた素敵な声で進行してくださるので、私にとってはサバイバル番組のオアシス的存在です。

私の大好きな『Start Up!』にも登場しています!

 

 

最後に

ここまで「Kep1er(ケプラー)」を生んだ『Girls Planet 999(ガルプラ)』の見どころについてお伝えしました。

 

ちなみに、個人的には坂本舞白さんとフー・ヤーニンさんとホ・ジウォンさんの「Mafia in the morning」が素晴らしかったので、この3人を推していました。

ほかにもシェン・シャオティンさんや江崎ひかるさん、カン・イェソさんはダンスと表現力がプロだし、キム・チェヒョンさんの歌声は感動するし、池間琉杏さんやチェン・シンウェイさん、グイン・マヤさんは見ていて楽しいしで、なかなか推しが定まらず、何度もこのまま全員でデビューしてほしいと願いました。

毎週とても楽しみに応援していたので、ついにデビューメンバーが決まり、心から祝福する気持ちと推しがデビューできなかった悲しさと番組が終わってしまう寂しさと様々な思いが入り混じった複雑な心境です。

とにかくみなさん本当にお疲れ様でした!

これからも注目していきたいと思います!

 

関連記事

タイトルとURLをコピーしました