海外移住前にメルカリで服を断捨離して資金を作りながら楽々引越し!ソフトミニマリストの後悔しない断捨離のコツ

ファッション

海外移住前にメルカリで服を断捨離して資金を作りながら楽々引越し!

ソフトミニマリストの後悔しない断捨離のコツ

引越し前に私史上最大の断捨離決行

私が断捨離を決行したきっかけは、海外移住です。

ドイツへ引っ越しをする前に全ての荷物をスーツケース2個に収め、楽に引越しするため、断捨離せざるを得なくなりました。

こうして私は、ソフトミニマリストになることを決意しました。

 

 

特に私の荷物の大部分を占めていたのが、大量の服でした。

そして、私はお気に入りだった大好きなお洋服たちを無駄にしたくない一心で、服を生かす道を考え、試行錯誤しながら、断捨離しました。

 

今回は、無駄が嫌いな私が服を断捨離した方法についてご紹介します。

 

 

 

 

ソフトミニマリストの断捨離

断捨離の基準

私はこの度、大量のお洋服たちを断捨離しました。

その断捨離の基準は以下の3つです。

 

  1. 古びている
  2. 1年以上使っていない
  3. 今後も使いたいと思わない

 

まずは、これらの基準に当てはまる服を、「使う」・「使わない」の2つに分けます。

無理をする必要はないので、迷う服は一旦「使う」にしておきます。

 

「使う」と決めた服はこれからも大切に使い、「使わない」と決めた服は以下のようにリユースしていきます。

 

 

 

使わない服の捌き方

断捨離の基準に当てはまった「使わない服」は、以下のように捌いていきます。

 

まだ使える服

  1. 誰かに譲る
  2. ブランディアで売る
  3. メルカリで売る
  4. リユースショップで売る

誰も使わない服

  1. 雑巾にする
  2. 処分する

 

ここからは、これらについて詳しくお伝えします。

 

 

まだ使える服の活用方法

①誰かに譲る

まずは、周りに使ってくれそうな人がいないか確認します。

誰かに譲ることができれば、一番嬉しいですよね。

試しに聞いてみると、意外と使ってもらえたりします。

 

 

②ブランディアでブランド品を売る

ブランド品をお持ちの方は、簡単に高く買い取ってもらうため、人気宅配買取のブランディアを利用するのがおすすめです。

利用者数が150万人を突破し、CMやTV番組にも取り上げられている話題のサービスなので一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

「ブランド売るならブランディア♪」です。

 

このサービスの魅力は、梱包キットでまとめて送るだけというシンプルさです。

ネット宅配買取なので、申込みをすると梱包キットが届き、不要品を詰めて送るだけで簡単に買い取ってもらえます。

 

ブランディアを利用するメリットは、以下の通りです。

  • 店舗に出向いたり価格設定や説明をして出品したりする手間がかからない
  • 買取価格が決まるまでにかかる待ち時間を省ける
  • 非対面で売ることができる
  • 比較的高値で買い取ってもらえる
  • 一度にたくさんのものを売ることができる

 

断捨離をしていると、どこからか眠っていたブランド品が出てきたりしますよね。

それなりの価格で売れそうなものがいくつか見つかったけど、わざわざお店に行って査定して買い取ってもらうのも、自分で価格設定や商品説明をして出品するのも大変。

そういったときに、かなり使えます!

 

 

③メルカリで売る

ブランド品以外のものは、メルカリで売ります。

少しでも売れそうなものは、ひとまず出品してみましょう。

※ただし、メルカリは出品からコメントのやりとり、梱包や発送など、それなりに手間がかかるので、時間がない方にはおすすめしません。

 

私はプロニートで時間があったので、メルカリガチ勢となり業者のように不要品をメルカリに出品しました。

その結果、2週間で全13点・合計20,306円売り上げました!

自分でもなかなかうまくいったと思うので、実際にメルカリを利用してわかったことを共有します。

 

メルカリで売れるもの

  • ブランド品
  • 新品未使用or目立った傷汚れなし
  • 999円以下

 

とにかくブランド品が強かったです。

私の場合、バーバリーのジャケットやロンシャンのバッグ、マイケルコースのバッグ、ラルフローレンのシャツ、アップルのイヤホンなどです。

 

洋服は出品数が多いからかあまり高くは売れず、999円以下で売れたものがほとんどでした。

基本的に新品未使用or目立った傷汚れなしで価格を気にしなければ、いつかは売れる気がします。

 

 

メルカリで売るコツ

  • 最初は高めの価格設定をして徐々に下げていくことでおすすめに表示されやすくし、目に触れる機会を増やす
  • 「本日限定価格」で一度全ての商品を値下げして次の日すぐに元の価格に戻すことで、限定感を演出する
  • トラブル防止のため、注意事項を説明に書く・匿名配送を使う・丁寧で迅速な対応を心がける
  • 送料が高いので、なるべく「らくらくメルカリ便(A4茶封筒厚さ3cm以内)」に収まるものを出品し、収まらなそうなものは送料を調べてから損にならないように出品する

 

 

時間がある方は、出品方法を工夫して楽しむことができます。

利益は少なくても、購入してもらえたときには達成感がありますし、私が必要としていなくても必要としてくれる人がいるということがわかって嬉しい気持ちになります。

 

こちらの招待コード【GPUFEB】を使ってお得にメルカリを始めてみてください!

 

 

④リユースショップで売る

メルカリに出品するほどでもないけれど、捨てるほどでもない服は、リユースショップに持ち込んでみましょう。

意外と買い取ってもらえることがあります。

ただし、激安価格です。

 

私は、メルカリで売れそうなものは売り終えて、あとは処分しようかと思っていた大量の服を試しにリユースショップに持って行ってみたら、5着200円くらいで売れました。

なによりも、まだ誰かに使ってもらえるかもしれないことが嬉しかったです!

 

 

 

誰も使わない服の活用方法

①雑巾にして大掃除をする

残った服は雑巾にして、何でも拭きましょう。

引越し前の大掃除にもぴったりです。

窓のサッシは特に磨き甲斐があります。

私はスーツケースも磨きました!

 

②処分する

ここまで残ってしまった服はもう処分しても大丈夫です。

きっと服にも悔いはないでしょう。

今まで本当にありがとう!

 

 

 

 

服を断捨離すると自分らしさが残る?!手元に残った服の3つの共通点

①シンプル

凝ったデザインや奇抜な柄の服は、そのときは良くてもすぐに飽きてしまうようです。

逆にシンプルなジーンズなんかは、ずっと履き倒しています。

 

 

②着心地が良い

首回りが大きく開いた服や首が詰まった服、丈の短いスカートやパンツは着ているときもなんだか気になってしまって落ち着きません。

薄い生地のトップスや裏地がないスカートなんかも透け感などが気になってしまって結局あまり着ません。

やっぱり、着心地が良くて長く使える上質なものが良いと思いました。

 

 

 

③楽

着ていて楽なのはもちろんですが、洗いやすさや皺になりにくい素材かどうかも大事です。

ポリエステルと綿の服とかスウェット生地とか、最高です。

おうち時間も増えてますます楽であることの優先順位が上がっています。

私が最近買った服といえば、スウェットやトレーナーなど楽な服ばかりです。

 

 

 

 

 

まとめ

以上、私史上最大の断捨離についてご紹介しました。

 

断捨離後の服を見つめ直すと、自分が服を選ぶ上で大切なものが見えてきた気がします。

断捨離とは、自分にとって大切なものを「厳選」することなのかもしれません。

 

ぜひ思い切って断捨離してみてください!

 

 

私のソフトミニマリストへの道はこちらをご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました