もりありさセレクト②(日本で買っておけばよかったもの編)

ゲッティンゲン生活

もりありさセレクト②【日本で買っておけばよかったもの編】

もりありさセレクト②【日本で買っておけばよかったもの編】

無印良品 ポリプロピレンラップケース

ドイツのラップの使いづらさには、驚きました。

ドイツ在住者がわざわざ日本でラップを買って帰るというのも納得です。

当然のように綺麗に切れないので、毎回キッチンバサミで切っています。

もはやラップをはさみで切ることにも慣れてきたのですが、なんと無印良品で画期的な商品を見つけました。

貴重なスーツケースのスペースにラップを何本も入れて帰国しなくても、これさえあればラップが切れないストレスとはおさらばです。

ドイツはこういう便利グッズに乏しいので、これは買いです。

今度一時帰国したら、絶対に買って帰るぞー!

 

ハウス ジャワカレー

日本のカレーは、インドカレーともまた違った慣れ親しんだおいしさがありますよね。

一応ドイツでもカレーのルーは手に入るのですが、値段は2〜3倍ほど高く、種類も限られます。

我が家はジャワカレーとバーモンドカレーのブレンド(?)だったのですが、日本のカレーはバーモンドカレーが主流でジャワカレーがないのですよ。

我が家の味が恋しいです。

S&B 福神漬けチューブ

カレーに欠かせない福神漬けもドイツではお目にかかれません。

なんとS&Bからビンではなくチューブの福神漬けが販売されているようなので、帰国した際にはジャワカレーとセットで買って帰りたいと思います。

チューブシリーズはかさばらないので、にんにくや生姜のチューブもあると便利です。

 


浅漬けの素

ドイツに来てから、きゅうりの浅漬けが無性に恋しくなりました。

きゅうりは売っているので、浅漬けの素さえあればきゅうりの浅漬けを再現することができます。

ありそうでないのが、浅漬けでした。

 

NEXT

今回は、日本で買っておけばよかったものをご紹介しました。

お次は、もりありさセレクト③【ドイツで買ってよかったもの編】です!

 

関連記事

タイトルとURLをコピーしました