Instagramの「ブランドアンバサダー詐欺」に遭いかけた話

ゲッティンゲン生活

Instagramの「ブランドアンバサダー詐欺」に遭いかけた話

インスタの「ブランドアンバサダー詐欺」に遭いかけた

私はある日突然インスタに届いた「スイスの高級時計ブランドのアンバサダーに選ばれた」というDMに応じ、危うく29.99ドルの詐欺に遭うところでした。

ブランド名は「Christian Lawson」です。

調べてみると海外では数年前から「ブランドアンバサダー詐欺」が横行していて、最近では日本でも同様の手口が増えているようです。

今回は注意喚起のためにも、私が詐欺に遭いかけた一連の流れを公開します。

 

「ブランドアンバサダー詐欺」の流れ

「ブランドアンバサダー詐欺」の流れ

私が実際に詐欺に遭いかけた流れは、以下の通りです。

インスタアカウントに突然コメントとDMが届く

突然インスタアカウントに「Hey, we had contacted you few minutes ago for a potential partnership. Please check your messages. Have a nice day!」というコメントが来ました。

そこでDMを開いてみると、以下のようなメッセージが届いていました。

インスタグラマーがよくやっているPRみたいな感じかな?と気になった私は、詳細を知るためDMを送ってみました。

ブランドアンバサダーについての説明がある

するとすぐにChristian LawsonのPR & Influencer ManagerのPatriciaという方から返事が来て、以下のようなブランドアンバサダーについての説明がありました。

つまり、アンバサダーになりInstagramで時計を身につけた写真をタグ付けして投稿するだけで、以下のような特典があるということです。

  • 毎月好きな時計(360ドル相当)を無料でプレゼント
  • 新コレクションを発売前に受け取れる
  • 30%オフのクーポンコードを利用してインセンティブを受け取れる
  • 様々なSNSで宣伝される
  • 意見交換会に参加するチャンスがある(かかる費用は全てカバーされる)

これは良い話だなと思い、興味があることを伝えました。

 

サイトから商品を選ぶことに

そこからとんとん拍子に話が進み、アンバサダーとして活動することになりました。

そして、アンバサダー専用コードが送られ、24時間以内にオンラインショップでこのコードを使って商品を無料で購入するように言われました。

 

 

しかし、私はここでわざわざサイトから購入させるところになんとなく違和感を感じ、詐欺かもしれないと思い始めました。

「ブランド名+scam」で検索する

疑いを持った私は、すぐに「Christian Lawson アンバサダー」で検索しましたが、日本語では検索結果に出てきませんでした。

そこで「Christian Lawson scam」で検索すると見事にヒットし、同様の詐欺に関する記事を見つけました。

この記事には、以下のような口コミがありました。

  • オンラインショップでコードを使って商品を無料で購入したところ、29.99ドルの送料と引き換えに壊れた時計を受け取り、会社からの応答はなし
  • そもそも商品が届かない
  • AliExpressで同じ時計が 2.58ドルで販売されていた
  • Instagramアカウントでは、スイスの時計会社ダニエルウェリントンのような他の時計ブランドアンバサダーの写真を転用している

これを見てようやく詐欺である確信を持った私は、アカウントを詐欺報告してブロックしました。

騙されずに済んで本当によかったです。

騙されかけた理由

私が騙されかけた理由は、以下の通りです。

  • ブランドのInstagramアカウントのフォロワーが7万人もいた(@christianlawsonofficial)
  • オンラインショップのサイトがしっかりしていた(https://christianlawson.com
  • 他のアンバサダーの投稿があった
  • 返信が早かった
  • 英語だったこともあり文面から不自然さを感じられなかった

あやしい点

後から考えてみると、以下のようにあやしい点がありました。

  • 私の弱小インスタアカウントにアンバサダーの依頼が来たこと
  • フォロワーが7万人もいるアカウントなのに投稿が14件しかないこと
  • サイトに連絡先住所がなく、メールアドレスのみだったこと
  • 送料がかかること

そもそも私の弱小インスタアカウントにアンバサダーの依頼が来た時点で詐欺を疑うべきでしたが、ついうまい話に目が眩んでしまいました。

ちなみに、私の弱小インスタカウントはこちら(@moriarisa777)です。

 

「ブランドアンバサダー詐欺」に遭いかけて

失うのは送料だけではない

送料を失うだけであれば諦めもつくのですが、この詐欺の怖いところは、名前・住所・クレジットカード番号などの個人情報が流出してしまう点です。

また、実際にアンバサダー活動としてすでにインスタに投稿をしていた場合、知らないうちに詐欺に加担してしまう恐れもありました。

うまい話には裏がある

今回学んだことは、「うまい話には裏があるということ」です。

私は今まで詐欺に遭ったことがなかったので、騙されかけたことが本当にショックで恥ずかしいです。

詐欺は他人事だと思っていましたが、こんなに身近に存在しているということに驚きました。

うまい話があったら、まずは疑ってみることが大切なのだと痛感しました。

うまい話には、十分お気をつけください。

関連記事

タイトルとURLをコピーしました