分離動詞 / Trennbare Verben【5分で学ぶドイツ語文法ノート】

ドイツ語

分離動詞 / Trennbare Verben【5分で学ぶドイツ語文法ノート】

 

まとめ:「5分で学ぶドイツ語文法ノート」

分離動詞 / Trennbare Verben

分離動詞

分離動詞(Trennbare Verben)は、分離することができる動詞です。

  • ausgehen(出かける)[分離動詞]
  • aus[分離前綴り]/gehen[動詞本体](出かける)
  • Ich gehe aus.(私は出かけます)

分離動詞「ausgehen」は、不定形では「ausgehen」と1語ですが、文中で使うときに「gehe aus」と分離します。

「aus」の部分を分離前綴り(Präfix)と言い、アクセントをつけて強く読みます。

「ausgehen(出かける)」のほかにも、以下のような分離動詞があります。

  • abfahren(出発する)
  • anfangen(始める)
  • anrufen(電話をする)
  • aussehen(見える)
  • aussteigen(降りる)
  • aufhören(止める)
  • aufmachen(開ける)
  • einkaufen(買い物をする)
  • mitbringen(持っていく)
  • umsteigen(乗り換える)
  • zumachen(閉じる)

これらの分離動詞のほかに、以下のように分離できない非分離動詞(Untrennbare Verben)もあります。

  • bezahlen(支払う)
  • empfehlen(すすめる)
  • entdecken(発見する)
  • verkaufen(売る)
  • antworten(答える)

これらの非分離動詞は、分離せずそのまま一つの動詞として使います。

  • Der Student antwortet[非分離動詞antworten] auf alle Fragen des Professors.(学生は教授からのすべての質問に答えます)
  • Die Flasche enthält[非分離動詞enthalten] Bier.(このボトルにはビールが入っています)

 

ワク構造を作る

分離動詞は、2番目と文末に置きます。

分離動詞の「動詞本体」が2番目、「分離前綴り」が文末に置かれ、ワク構造を作ります。

  • Ich gehe[ausgehenの動詞本体] sehr oft mit meiner Schwester aus[ausgehenの分離前綴り].(私はとても頻繁に妹と出かけます)
  • Die Freunde sehen[wiedersehenの動詞本体] sich nach langer Zeit wieder[wiedersehenの分離前綴り].(久しぶりに友達と再会します)
  • Der Studentin liest[durchlesenの動詞本体] den Text durch[durchlesenの分離前綴り].(生徒はテキストを読みます)

※ワク構造:動詞と結びつきの強い語が文末に置かれる構造

 

分離するとき

分離動詞が分離するのは、「現在形・過去形・命令形」のときです。

  • Ich gehe sehr oft aus.(私はとても頻繁に出かけます)[現在形]
  • Ich ging sehr oft aus.(私はとても頻繁に出かけました)[過去形]
  • Geh aus!(出かけなさい!)[命令形]

 

一方で「不定形・副文・過去分詞・zu不定詞」では分離せずにそのまま使います。

  • ausgehen[不定形]
  • Wenn ich ausgehe, 〜.(私が出かけるときは〜)[副文]
  • ausgegangen[過去分詞]
  • auszugehen[zu不定詞]

 

分離前綴りが持つ意味

分離前綴りには、それぞれ意味があります。

  • aus(外へ):ausgehen(出かける)
  • auf(開ける):aufmachen(開ける)
  • ab(分離):abfahren(出発する)
  • an(接触):anrufen(電話をする)
  • zu(閉める):zumachen(閉じる)
  • ein(進入):einkaufen(買い物をする)
  • mit(一緒に):mitbringen(持っていく)
  • um(回転):umsteigen(乗り換える)

 

 

関連記事

タイトルとURLをコピーしました